彼岸花三味

   飛鳥寺と彼岸花               (先週の日曜日撮影)
170916-11.jpg

その飛鳥寺の西側に立つ 入鹿の首塚です。
文化の改新の時、飛鳥板蓋宮(いたぶきのみや)で中大兄皇子らに暗殺された
時の権力者・蘇我入鹿の首がここまで飛んで来たとか、襲ってきた首を供養
するために ここに埋められた・・・とも言われています。
170916-13.jpg
板蓋宮からこの入鹿の首塚までは直線距離で620㍍もあるのですが・・・
人間の首が こんなにも遠くまで飛ぶものだろうか? と、いつも考えます。



近くには のどかな田園風景が広がります・・・ちょっと救われますね~!
170916-2.jpg

170916-09.jpg

170916-8.jpg

聖徳太子ゆかりの宮跡  小墾田宮(おはりだのみや)  近くから
170916-7.jpg

170916-10.jpg

明日は案山子祭りと彼岸花祭りが同時開催・・・混雑の中・・・出かけます。


スポンサーサイト

彼岸花祭りに向けて

台風一過のあと気温が上がり 湿度も高く汗ばむ一日でした。

今度の土日は、明日香村で彼岸花祭りが催されますが、案山子祭りも
同時に行われますので、その準備が進んでいるようでした。

今年のテーマは、そのまま 『 か か し 』 だそうです。
先ず ジャンボ案山子の 『忍者くん』 です。
ninzya.jpg

作品名は  その名の通り  『かかしだ~』 です。 シンプルで懐かしい~
kakasida~

タイトル  『案山子の側で 一休み』      表情が面白いです。
nosobadehitoyasumi.jpg

タイトルに 『おかめ ひょっとこ』 と書いてありましたよ! 等身大です。
okamehyottoko.jpg

タイトル名  『棚田で働く七人の小人』  とっても可愛かったですね~!
tanadadehatarakusitininnokobito.jpg

左  『 ランナー 』                  右  『 若ニャン 』
ranna-.jpg wakanyun.jpg

タイトル名   『 棚田で月見 』      ほのぼの~しますね!
tanadadetukimi.jpg

タイトル名   『 棚田を守る 』  
案山子たちが力を合わせて 稲を食べられないように守っているのだそうです。
tanadawomamoru.jpg

明日香村の案山子祭りは、年々凝った物が多くなってきたので、今年は
『 原点回帰 』 と言うことで ズバリ… ‘案山子’ になったそうです。
コンテストは、来客の投票によって決定され・・最優秀賞 Ⅰ作品だけで
賞状と明日香産米20kだそうです。

まだ全員の作品は揃っていませんでしたので、土日のどちらかに行き・・・
お気に入りを Ⅰ作品・・・投票してこようと思っています。



台風の最中

我が故郷 宮崎は台風の通り道になっているのか??
台風が来るたびに被害を被ったり…怖い思いもして気の毒でなりません。
今回の18号も凄い勢力のようで、まもなく近畿地方に接近とか?
今、暴風域にあるものだから家が揺れ・・・不安な夜を迎えています。

どうか何事もなく過ぎ去ってください!!! と、祈る思いでいます。


昨日は 台風前の雨の中、彼岸花の様子を見に明日香へ行ってきました。
170916-16.jpg

場所によって、ポツポツと咲き始めている状態でした。
170916-15.jpg

170916-14.jpg

明日香は田植が遅いので、稲穂は やっと色付き始めたところです。
170916-5.jpg

咲いている場所と ニョキニョキと やっと出始めた場所と・・・様々でした。
170916-12.jpg

次の土日は、満開の彼岸花と併せて案山子祭りも開催されます。
台風接近に伴い、まだ掲げずに写真だけ置いて持ち帰る方もいました。
今年は どんな案山子さんたちに会えるのでしょうか・・・楽しみですね~


今日の おまけの一枚に、我家に咲いた ‘隅田の花火’ を載せます。
ちょっと ほんのり~と色付いて とっても愛らしく咲いてくれています。
170917.jpg
今日・・・スマホで撮った画像です~(後ろがボケません)
いつまで咲いてくれるのでしょうね~嬉しいな~~~


急に秋めいて

『急に冷えてきてね~風邪をひいたみたいなのよ?』
お客様は大半がお歳をめされた方ばかりなので?天候不順により
体調を壊されて…心配の種がつきません、今後も気配りが要ります。

涼しくなって喜んでいるのは~~??私だけのようです(へへ)


芙蓉の花  花言葉は ‘繊細の美・・しとやかな恋人’ だそうですが~
ふんわり~と優しい咲き方に 何となくわかるな~って感じます。
170910-08.jpg

170910-19.jpg


       花に遊ぶ蝶に 心を移して遊んでみました。
170910-10.jpg
          アゲハチョウの仲間でしょうね~170910-9.jpg
    
        アサギマダラの仲間でしょうか~    

170910-16.jpg

170910-15.jpg

      まるで 蝶の図鑑のようですが ・・・

170910-14.jpg

 ベニモンアゲハが 花の蜜を吸っているところです・・・美味しいのでしょうね~
170910-13.jpg

ミヤマカラスアゲハです。  ブルーの羽がとっても美しかったですね!

170910-12.jpg
      温室で過した時間に 蝶と戯れてきました。


たまには このような生物との時間も楽しいものです・・・癒されました。

少し秋らしく

明日香路を のんびり~と歩いていると・・・コロコロ コロコロ
コオロギの軽やかな鳴き声が  少し汗ばんだ肌に心地好い~
170910-07.jpg

雑草に ひと足踏み入れるたび ピョンピョンとバッタが跳ねて行きます。

170910-22.jpg

夏から秋へと表情を変えてゆく雲に チョッピリ嬉しさを感じています。

170910-021.jpg

『ギ~ッチョン・ギ~ッチョン』 キリギリスの鳴き声も耳に届いてきましたよ!

170910-24.jpg

コスモス咲いて ウロコ雲流れて・・・すっかり秋~って声を大にして叫びたい。
そんな心境にさせられる 明日香路の散歩です。

170910-20.jpg

『夏の忘れ物』  夏と秋が交差する中…我家で咲いた二度目の紫陽花。
ほんのり~と色付いて ・・・ ‘隅田の花火’ です。

170910-18.jpg

夜中から今朝にかけて・・・雷雨が大暴れでした  ・・・ お蔭で早起き??
娘の住む奈良で警報が出たり電車が止まったり・・・大騒ぎになっていました。
午後には落ち着いたようでヤレヤレ・・・本当に異常気象としか言いようがない!


シュウカイドウ咲く山

ここは、大阪府河内長野市にあります岩湧山☆ その中腹に位置する
岩湧寺の参道に・・・シュウカイドウが咲きそろいました。
170910-00.jpg

木立の中に立っていると、ひんやりとした風が吹き抜けて・・・心地好いです。
170910-2.jpg

大阪では聞かないミンミンゼミの鳴き声は、過ぎ行く夏を惜しむように聞こえる。

1709100.jpg

雄花が先に咲き ・・ 続いて雌花が咲くそうです。
170910-06.jpg

       三角の子房のあるのが雌花だそうです。

170910-5.jpg

170910-04.jpg

この岩湧山は、金剛生駒紀泉国定公園内にあり標高897.7㍍の山です。
山頂一帯にはススキの草原が広がってるそうですが、未だに行ったことは
ないので、今度 機会があったら上ってみようと思います。
歩いて上られている方が多かったです。
170910-3.jpg



夏の名残り

空にはウロコ雲が流れ、ススキの穂も見られるようになったのに
夏に逆戻りしたかのような今日の暑さに…エアコンつけています。
まだまだ すんなりと秋らしくならないようです。


百日紅ですが ・・・ もう咲き終わっているのもあれば今が見頃もあります。
170903-16.jpg

青空に映えて 清々しさを感じましたので ・・・(奈良 鷺池)
170907--.jpg


荒池方面   花の間から少しだけ見えているのは 奈良ホテルの屋根?
前日に、東大寺に来られた皇太子と雅子様がお泊りになられたそうです。
お帰りになられる日・・・幸運にもお見送りすることができました…幸せです。
170903-14.jpg


日曜日には、『鹿寄せ』 があるようで、偶然にも出会うことができました。
ホルンの音に合わせて~来るわ・来るわ・・・森の中から群れて走ってきます。
170903-13.jpg

アッと言う間に こんなに集まってきました・・まだカメラに収まりきれていません。

170903-7.jpg

私の側にもいつの間にか来ていてカバンの中を荒されそうでした(笑)
泣き叫ぶ子供の声がします…こんなに群れると子供でなくても怖いですね~


   世話役のオジサン?から 餌であるドングリをもらっている鹿・・・
   『選り好みしてな~古いのは食べへんねん…よ~知ってるで~』
そんな会話が耳に入り興味深く眺めていたら…鹿が選り分けていました(笑)
170903-9.jpg



プロフィール

れいちゃん

Author:れいちゃん

日々の撮影の様子を記録しています

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR