情緒教育に

友人は自宅の他に丹波方面に広大な畑を持って  毎週末は
そちらに出向いて、野菜作りは勿論・・養蜂や養鶏もやりながら
果物の木も育てて、お孫さんや友人・・親戚などを呼んでは大勢で
色々と楽しませてあげているようです。
近くに流れる川で魚とり・・蛍の鑑賞・・種蒔きなども体験させてあげ
命の尊さや物の大切さなどを自然に学べて素晴らしいと思います。

可愛い~ヒヨコちゃん・・孵卵器で、温度や湿度の調節に気を配り
そうして ようやく生まれ・・・今、五日目のヒヨコちゃんたちです。
170620-1.jpg
刻んだキャベツを食べて・・や~っと落ち着いてくれたのでカメラに収めました。


友人の掌で~大人しいですね~ピヨ ピヨと可愛いです!
170620-0.jpg
今週末には親鳥さんたちとの生活が待っているのだそうです。

そして~~養蜂の状態!
これは一個だけですが、丹波の方では本格的にされていますよ!
友人もご主人も数回刺されて・・・えらい事にもなったり…大変です。
170620-2.jpg
蜜を漉しているのも見せて貰いました・・蜜集めも苦労が多いです。


そんな貴重な蜂蜜をいただいてきました…道の駅で販売している物と同じです。
私用なのでラベルがないですが、 このようにして売っているそうです。
     170622.jpg
先日  お菓子用に買った蜂蜜も高かったのに・・・友人に恐縮しています。

そして~仕事に使ってね・・・と、‘タオルマフラー’ いただきました。
私の大好きな・・鶯色です。  仕事には勿体無いのでお出掛けにします。
     170621.jpg

卓球があまりに愉しかったので、又、訪れて友人とプレーしたいと思っています。
何から何まで・・・Mちゃん ありがとうございました。





スポンサーサイト

卓球~初体験

お互いが忙しく・・逢うこともままならない友人と私・・・
珍しく休みが合った昨日~宇治の自宅に遊びに行ってきました。

先日 卓球台を作ったとの情報を得ていたので凄く楽しみでした。
畳一帖くらいの大きさだろうと思ってたが…ナント、培はあります。
170620.jpg
友人のご主人は、元々は ‘宮大工さん’ 
今は現役を退いていますが、もう~とにかく器用で次から次と 色んな物を
考案しては お孫さん達を喜ばせてくれています。

仕切りの網は、不要になった籠を利用しているのだそうです。
脚になっている板は、穴の空いたドアを再利用です・・・感心するばかりです。


さ~て・・友人とプレーを楽しみます・・最初は球がラケットに当たらない!!
170621-0.jpg
でも・・2~3回でコツをつかみ…連続が続きましたよ!
『福原愛ちゃんみたいや~』 と言いながら、掛け声を真似します。
『シャー!!!』 『エイッ!!!』 が、そのうち 『ヨイショ!!!』 『ドッコイショ』 に (笑)
大汗かきながら~笑いも絶えません・・もう~愉しくてたまりませんでした。

まるで子供のように時間を忘れて遊んだ後には、‘ビックリグミ’ のオヤツ!
手前のが普通のグミ  その三倍はあるかな?? 甘くて美味しいんです。
丹波の畑で採りたてです ・・・ お土産にも戴いて帰りました。
170620-5.jpg
一所懸命に遊んだけれど~~~後遺症??が出るのかな???
今日はまだ疲れも感じていません…このまま出なかったら若い証拠かな??

また~卓球だけでもしたいな~と・・・病み付きになりそうです。
そうそう・・卓球台の置いてある場所は、二階の踊り場ですよ!広いんです。





紫陽花三昧

京都宇治市にある ‘あじさい寺’ とも称される 『三室戸寺』
仲良し友人とお出掛け・・暑い日でした。
前日にTVで開花状況が放映されたらしく…臨時のバスも満員状態!
園内は、前に進めないくらいの混雑ようでした・・・TVの影響って凄い!
170617-2.jpg

ですが・・・日照り続きで?? せっかくなのに花に元気がありません。
170617-3.jpg
そして~まだ八部咲きといったところでしょう~満開でもなかった!

サイト仲間から、ハート形の紫陽花があるようですよ…と聞いて探しましたが
混雑が凄くて近寄れず~見つけることは出来ませんでした。

170617-1.jpg

庭園の広さは、5000坪・・50品種・・額紫陽花や西洋紫陽花…柏葉紫陽花など
木立の間を縫うように咲き誇る様は圧巻のようです。

170617-0.jpg

人も花も ・・・ 一雨ほしいところですね~日差しが強すぎます。
際立つ色の紫陽花 ・・ 友人が惹かれたようで歓声をあげていました。
170617.jpg

あまりの人の多さに疲れ果てて・・・一服に寄り道ばかりの花見でした。
最寄の駅が平等院の近くで、宇治の友人と歩いた場所でもありました。


想い出

あれから もう ・・・ 15年は経つのかな~?
妹に優しく ・・ 泣き虫で臆病だった孫が4歳くらいの頃のこと…
コマ付き自転車が怖くて中々乗れず…パパは付きっ切りで特訓するも
直ぐに帰ろうといい 私をヤキモキさせたものだった!

そんな彼が幼稚園に行き始める頃には、BMXと言うスポーツに芽生え
パパと一緒に競技に参加するまでに逞しく成長していました。
その一所懸命さには、胸がいっぱいになり涙で応援したのを思い出す。
泣き虫だった子も見上げるくらいに大きくなり…変わらぬ優しさのまま成長し、
目標に向かって素晴らしい学生生活を謳歌しているようです。


草原で遊ぶ女の子を見ていて・・・遠い昔を懐かしんでいました。

zitensya.jpg


若いって いいな~  希望に向かって躊躇することなく進んでいける。

空を自由に飛べる蝶は  いいな~  どんな旅・・・体験するのかな? 
170604-8.jpg

170604-9.jpg



  

今が見頃

ユリ園を散策した後は、少し歩いて~ホテル・ロッジ舞洲に!!
『大阪市内なのに自然の中でリゾート気分が味わえる』 と言われて
いるらしく・・・まるで大阪のオアシス?? に感じ取れます。

そして約一万坪の森のガーデンには、65種類 1500株の紫陽花が
咲き誇りログハウスと上手く調和されているのには感動しました。

170613-4.jpg
友人は 『こんな素適な場所…家族と泊まりに来たい』 と夢馳せていました!


紫陽花には皆 名前がついていました。    これは 『ダンスパーテイー』
170613-3.jpg

そして この名前は 『星占い』 ですって・・・買って帰りたかったです。
     (紫陽花の販売もありましたから~)
hosiuranai.jpg

名前をメモするの ・・ 忘れていました。
170613-5.jpg


ちなみに ここは海外から直輸入した本格ログハウスだそうで、自然と一体と
なったBBQ施設もあり テラスで夕陽を眺めながら~との感想もありました。
友人と 『女性ばかりでもいいやん…』 と、チョッとワクワク気分でした。

ユリ園へ

仕事を辞めて・・3年になる友人は家に閉じこもりが多いので
時々 声をかけては誘い出しています。
今回は、大阪舞洲ゆり園に行こう~と…半ば強引に連れ出しました。
170613-1.jpg

大阪湾に位置する ‘舞洲’ の西側にある広大な敷地は5万平方㍍もあり
2013年に開園・・約30万球のユリを植栽し 約50種類・・250万輪のユリを
鑑賞することができます。

170613-2.jpg

海に囲まれ 遠くには明石海峡大橋を望み晴れている日は淡路島を見る事も
出来るそうです。  昨日は気温も低く・・・心地好さを越して少し寒かったです。

170613.jpg

空と海のブルー  色鮮やかに咲き乱れる大輪のユリ・・・心地好い潮風~~
そして 友人の満足そうな笑顔が何より嬉しかったです。

170613-0.jpg

遊覧ヘリコプターも数分毎に飛び立っていました。
空から眺める花畑 ・・・ さぞかし気分爽快~~圧巻だったことでしょう~!


睡蓮

ここ 滝谷花しょうぶ園の広さは一万坪もあり、600種・・・100万本の
ハナショウブが咲き誇る 奈良県でも有名な花の名所です。

ハナショウブの見頃は今ですが、桜やシバザクラ・・・そしてテッセンや
睡蓮  紫陽花  コスモスなど・・一年を通して楽しめる園内です。
170612.jpg

そして 睡蓮池の花たちです。
170611-23.jpg

170611-24.jpg

近づいて行くにつれ 逃げ惑う蛙が次から次と飛び込んでゆきます。

170611-27.jpg

                 ふたりっ子???
170611-26.jpg

           映り込みに魅了されて・・・
170611-25.jpg

170611-20.jpg

まるで睡蓮の図鑑のようですが、最後まで見てくださりありがとうございます。


プロフィール

れいちゃん

Author:れいちゃん

日々の撮影の様子を記録しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR