初々しく

日中は真夏日続きでも、季節は確実に前へと進んでいるようで・・・
緑一色の畦道を彩るように一輪  二輪と顔を出し始めた彼岸花☆

190907-12.jpg

青い空にぽっかり浮かんだ白い雲・・・緑の絨毯と赤い花が似合います。

190907-11.jpg
今年~お初の彼岸花は、私には初々しく映りましたね~嬉しい散歩日和です。


土日は~孫娘と娘の三人で下呂温泉に旅行してきます。
気温はどうかな? 服装は??と悩むところです。
ただ ・・・ 雨にはならないようなので安心して出かけてきま~す。





スポンサーサイト



コスモス寺

若草山から下山し 少し車を走らせ般若寺へと移動します。
早咲きのコスモスが咲いていてチョッと気分もウキウキでしたよ!
190907-4.jpg

般若寺は、日本最古のコスモスの名所として知られていますが、春は山吹が咲き
初夏には紫陽花・・・秋はコスモス~そして冬は水仙と四季折々に花が出迎えて
くれます。

190907-2.jpg
これは早咲きで小振りですが、10月に咲くコスモスは大輪で見応え充分です。


十三重石宝塔     高さ14・2メートルで日本を代表する石塔だそうです。
190907-3.jpg

観音石仏とコスモス    石仏の優しい表情にコスモスがよく似合います。
190907-0.jpg

190907.jpg


仕事帰りに見た空には入道雲がモクモクと胸を張っているように見えましたよ!
撮影時に見る事が出来たならカメラに収めたかったな~と思いつつも
まだ秋に突入できずにいる夏の名残を 恨めしくも思えた夕暮れ時でした。


秋空の下で

朝晩には どことなく秋を感じるほどに清々しいと思えますが~
一度涼しさを体験した後の日中の暑さは、凄く身に堪えています。

久しぶりに奈良・若草山の山頂で 爽やか気分で鹿と戯れてきました。
190907-6.jpg

ここ若草山は、『山焼き』 で有名な奈良を代表する観光名所です。

標高は342メートルと小さな山ですが、山頂まで来ると奈良盆地・・・生駒山地
また京都方面も一望する奈良市内最大の眺望スポットとして180度のパノラマが
広がり 久々に最高の気分を味わってきました!
190907-9.jpg

          広がる雲の様子は もう~秋の雰囲気ですよね~

190907-5.jpg
若草山は、一重目・二重目・三重目(山頂)という三つの山塊に分かれているように
見えるため またの名を 『三笠山』 とも呼ばれています。

190907-10.jpg

鹿さんたちにも清々しい朝は心地好いのでしょうか? のんびり~です。
青々とした芝生をついばむ ‘ブチッ ブチッ’ っと言う音さえも心地よく聞こえます。



可愛い~バンビちゃんがいましたよ!
見守るように? お母さん鹿なのかな~? ほのぼの~します。
190907-8.jpg
山頂に限らずでしょうが・・・アブが多量発生?? 鹿の身体につきまとっています。
歩いていても追い払ってばかりなので 見ていて気の毒になってきます。

そのうち人間にも近づいてくるので 払いつつ早々に車へと逃げ帰りました。
      アブだけに   『危ない アブない』 


肩凝りの元?

何でもやり始めると夢中になってしまう・・・私の欠点ですが~
空き箱でもお菓子の入ってたミニ籠でも小物作りの材料になります。

息子の要望でシジミの味噌汁をしましたが、その殻で作ってみました。
190825-0.jpg
食べて~洗って~干して~乾かして~下ごしらえも中々・・大変デス。


友達や娘達にもらわれていき・・残りは福井県の友人に貰われて行く予定です。
190825.jpg
美味しく食べて~可愛く変身させられて~大いに活用させてもらいました。
洋裁箱の隅っこで眠っていた縮緬で又、種類を増やしましたよ!
190902.jpg


これも送ってあげる荷物に入れようとしています(笑)
栗饅頭が一個入っていた超ミニ籠を ‘花籠’ に変身させてみました。
190902-0.jpg
私が送った作品は ‘専用ケース’ を用意してお店に飾っているそうです。


そしてこれは~牛乳パックで作った ‘ぺン立て’ です。
お客さんに勧められて作ったら、その方に欲しいと言われ差し上げました。
190901.jpg
500m㍑の牛乳パックが6本分と底に使うので7個分 要りますね!
今、4本分貯まったので、頑張って飲んで~今度は落ち着いた感じで作ります。


そして~おまけの一枚ですが~!!!
先日 和歌山に釣りに行った息子の収穫の ‘ハマチ’ 63センチあるそうです。
  190906.jpg
当日は半身を刺身にして~あら煮して カマを塩焼きして~無駄がないです。
残りの半身は次の日に照り焼きと刺身と三杯酢漬け等々・・堪能しました。

若い時には難なく捌いていたけれど~筋力の衰え? 中々難儀しましたよ!
切り身しか見たことない息子は、次々と出来上がる料理に驚いていました。

『ふん・・どうだ・・参ったか・・』 と・・・口には出さないが~思ってました(笑)

いつもはダム湖や琵琶湖での釣りしかしないので 『たまには食べられる
魚を釣ってくれば~?』 の願いが叶って~目出度し目出度し~~~!!!


そろそろ稲刈り?

龍王ヶ淵からの帰りに寄り道~車の往来が激しくて落ち着かない!

歩道が狭く橋の上なので大きなトラックが通るたびに揺れる~(@@)
橋の下に下りると この景色は撮れないので仕方ないが・・・怖いよ~!
190831-6.jpg
そろそろ稲刈りの段取りがつく頃じゃないかな?? それも絵になるよね!

藤原京の蓮池では、花はすっかり終り 実が頭を出していました。
190831-7.jpg
 以前    同じ場所で撮ったもの   花が見頃の時は こんな感じ?
190904.jpg

この蓮の実が欲しくて・・3個ほどいただいて帰りましたが~~~
190831-8.jpg
この実を沢山取り小物を作り商売にしている人がいるようで、管理の人が見回りに
来て そんな人には注意をしているそうです。  2~3個なら大丈夫のようでした。


プロフィール

れいちゃん

Author:れいちゃん

日々の撮影の様子を記録しています

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR